11月の米高級車販売:BMWが首位-年初来の実績でレクサスに接近

【記者:Tim Higgins】

12月1日(ブルームバーグ):11月の米高級車販売は、BMWの「B MW」ブランドが首位となった。年初来の販売台数でダイムラーの「メ ルセデス・ベンツ」を抜き、トヨタ自動車の「レクサス」に接近した。

BMWの11月の米販売台数は前年同月比30%増の2万97台。メ ルセデスは8.4%増の1万8208台、レクサスは1.4%減の1万8240 台だった。

米調査会社トゥルーカー・ドット・コムによると、新型車投入や トヨタのリコール(無料の回収・修理)が追い風となったBMWとメ ルセデスは、11月の値引きを前年同月より抑えたが、レクサスは2倍 余りに拡大した。レクサスは2000年以降、米国での高級車販売でトッ プを維持している。

トゥルーカーのアナリスト、ジェシー・トプラック氏は「日本勢 はプライドが高いため、社内での駆け引きや圧力が大きく働いてこの 方向に動いていると確信している」と述べた。

11月のインセンティブ(販売奨励策)や値引きはトゥルーカーに よると、BMWが43%減の1台当たり平均3162ドル(約27万円)、メ ルセデスが1%減の4195ドル。一方、レクサスは3124ドルと、前年 同月の1476ドルから引き上げた。

1-11月の販売台数はレクサスが20万1769台で、BMWの19 万6833台、メルセデスの19万6288台を上回った。

高級車販売の統計には、BMWの「ミニ」やダイムラーの「スマ ート」など高級車以外のモデルは含まれていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE