米リッチモンド連銀総裁:金融刺激策とは通貨安を招くものだ

米リッチモンド連銀のラッカー総 裁は、米連邦準備制度理事会(FRB)の資産購入プログラムについ て、ドル安とそれに伴う輸出拡大などを通じて、景気を刺激すること になるだろうとの見通しを明らかにした。

同総裁は1日、ブルームバーグラジオの番組「ザ・ヘイズ・アド バンテージ」の司会者キャスリン・ヘイズ氏とのインタビューで、 「金融刺激を行う時はいつでも、その効果の一つは通貨安」と「貿易 を通じた」成長促進だと語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 城塚 愛也 Aiya Shirotsuka +81-3-3201-2482 ashirotsuka@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Steve Matthews in Atlanta at +1-404-507-1310 or smatthews@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Andrew J. Barden at +1-613-667-4804 or barden@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE