NY金:3日続伸、欧州の債務懸念で逃避需要-終値1388.30ドル

ニューヨーク金先物相場は3日 続伸。約2週間ぶりの高値をつけた。欧州の債務懸念で安全な逃避先 としての需要が高まった。

ギリシャとアイルランドの救済後も債務危機が拡大するとの懸念 が払しょくされないため、欧州の高格付け国債も敬遠されるようにな っている。金はユーロ建てで最高値を更新した。

米ニュースレター「ガートマン・レター」のエディターとして知 られるエコノミスト、デニス・ガートマン氏は「金は次の準備通貨と して急速に台頭している」と指摘した。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物 2月限は前日比2.20ドル(0.2%)高の1オンス=1388.30ドルで 終えた。一時は1398.30ドルと11月12日以来の高値をつけた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE