米FRB:約280兆円の緊急支援、受け取り企業と額など詳細を開示

米連邦準備制度理事会(FRB) は1日、戦後最悪の金融危機を食い止めるために実施した3兆3000 億ドル(約280兆円)の緊急支援約2万1000件について、支援先な ど詳細を開示した。

FRBは議会の要請に応じ、7月に成立した金融規制改革法(ド ッド・フランク法)の条項にのっとって情報をウェブサイトに掲載し た。この情報は6つの融資プログラムや外国中央銀行との通貨スワッ プ、住宅ローン担保証券(MBS)買い入れのほか、ベアー・スター ンズとアメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)の救済措 置が対象。また、個々の支援規模や金利などの詳細も含む。

FRBは声明で、「こうしたすべてのプログラムを運営する上で は健全なリスク管理の慣行に従った。これまでに解除されたプログラ ムで信用損失はまったく被っていないほか、残るプログラムでも損失 は発生しないと予想する」と表明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE