米財政赤字削減案:社会保障の縮小や所得税減税を-税控除は終了へ

オバマ米大統領が設置した財 政責任・改革国家委員会の赤字削減案では、多くの税控除措置と支 出項目の終了に加え、支出の上限設定、連邦政府職員の給与凍結お よび医療費削減が提案される一方、所得税減税が盛り込まれる見通 しだ。ブルームバーグ・ニュースが議会関係者から入手した報告書 で明らかになった。

財政責任委員会は1日午前中に報告書を発表する予定。

同報告書ではまた、赤字削減案のたたき台とも位置付けられて いる先月の提案で挙げられた社会保障の縮小を引き続き支持するほ か、給与税の一時休止を提唱している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE