欧州救済基金:1月に80億ユーロを起債、アイルランド向け-CEO

欧州金融安定ファシリティー (EFSF)のクラウス・レグリング最高経営責任者(CEO)は、 アイルランド向け支援の資金を調達するため、来年1月に最大80 億ユーロ(約8840億円)の債券を発行することを明らかにした。 EFSFはユーロ圏の高債務国向け緊急融資提供を目的に設立され た。

レグリングCEOは1日、シンガポールで開催されたイベント で、EFSFが50億-80億ユーロの債券を発行する可能性がある と語った。発行債券の大半は恐らく欧州で売却されるものの、アジ アや中東の投資家も関心を寄せているという。米国での需要はそれ ほどない見込みだと付け加えた。

欧州当局は先月28日、アイルランド向け支援策を承認した。 アイルランドはユーロ圏加盟国でギリシャに次ぐ金融支援要請国と なった。周縁国の国債スプレッド(利回り格差)の大幅上昇で、債 務危機が域内で拡大するとの懸念が高まったことに対する措置。

11月28日の声明によると、EFSFはアイルランド支援のう ち177億ユーロを拠出する。これには英国とスウェーデン、デンマ ークからの2国間融資は含まれていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE