インド株(終了):センセックス、3日続伸-増益期待と自動車販売で

インド株式相場は3日続伸。指標 のセンセックス30種株価指数が約1週間ぶり高値を付けた。内需が企 業利益拡大につながるとの期待が広がった。

アルミニウム生産でインド最大手のヒンダルコ・インダストリー ズは2週間ぶり大幅高。増益を手掛かりにセンセックス30種が今後1 年で13%上昇するとの、シティグループの見通しが好感された。

国内最大のトラクターメーカー、マヒンドラ・アンド・マヒンド ラが自動車株の上げを主導。11月の自動車販売台数の増加が買いにつ ながった。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種は、前日比328.75ポイ ント(1.7%)高の19850.00で終了。ヒンダルコ(HNDL IN)は3.5% 高の213.70ルピーと、先月18日以来の大幅な上昇率。マヒンドラ(MM IN)は4.9%上げ802.50ルピーで引けた。5月31日以来の大きな上 昇だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE