ルービニ教授:中国などアジア経済、課題に直面-日米は景気鈍化

米ニューヨーク大学のヌリエル・ ルービニ教授は1日、中国を含むアジア経済が経済成長持続で課題に 直面していると述べた。

台湾の台北を訪れている同教授は、米国と日本の経済が7-12月 (下期)に鈍化したと指摘。世界は、米国の支出に不相応に頼ること はできないとも語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara  +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Tim Culpan in Taipei at +886-2-77191541 or tculpan1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Shamim Adam at +65-6212-1102 or sadam2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE