ルービニ氏:先進国と新興国・地域では回復状況が異なる

米ニューヨーク大学のヌリエル・ル ービニ教授は先進国と新興国・地域では景気の足取りが異なり、先進国 は危機後の余波の中、バランスシート修復の負担を抱える一方、大半の 新興国・地域は「V字型」回復を享受しているとの見方を明らかにし た。同氏は1日、台北で語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 桧誠司 Masashi Hinoki +81-3-3201-8843 mhinoki@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE