米FRB:危機下で緊急支援を受けた企業、1日に公表

米連邦準備制度理事会(FRB) は1日、大恐慌以降最悪となった金融危機下で計3兆3000億ドル(約 275兆円)の緊急支援を受けた企業を、議会の要求に沿って公表する 計画だ。

FRBは7月に成立した金融規制改革法(ドッド・フランク法) を順守するため、ウェブサイトに情報を掲載する考え。6件の融資プ ログラムや外国中央銀行との通貨スワップ、住宅ローン担保証券(M BS)買い入れのほか、ベアー・スターンズとアメリカン・インター ナショナル・グループ(AIG)の救済措置が対象になる。

今回の情報公開により、FRBの支援措置に対する議会の目はさ らに厳しくなる可能性がある。FRBは11月3日、計6000億ドルの 国債を来年6月にかけて追加購入する措置を発表。共和党議員らは11 月17日、インフレや資産バブルを助長しかねないとして、この措置を 批判した。

ジェフリーズのチーフ金融エコノミスト(ニューヨーク在勤)、ウ ォード・マッカーシー氏は、「政治的な攻防が激しくなることは想像に 難くない」と指摘。「しかしFRBが必要な措置を講じる際に、政治的 批判が妨げになることはないだろう。FRB当局者にとって重要な素 養の一つは、いかなる措置を講じた場合でも検証の対象になると理解 することだ」と述べた。

公表される支援措置の対象期間は、2007年12月1日-10年7 月21日。米銀バンク・オブ・アメリカ(BOA)や複合企業ゼネラル・ エレクトリック(GE)を含むさまざまな企業への支援の規模が明ら かになる公算が大きい。

-- Editors: James Tyson, Christopher Wellisz

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta, Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Scott Lanman in Washington at +1-202-624-1934 or slanman@bloomberg.net; Craig Torres in Washington at +1-202-654-1220 or ctorres3@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Christopher Wellisz at +1-202-624-1862 or cwellisz@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE