EU当局、より厳格な銀行のストレステストを計画-WSJ紙

欧州の政策当局者は域内の銀行を 対象とした新たなストレステスト(健全性審査)を計画しており、今 年夏に実施されたテストよりも審査内容が厳しくなる見込みだと、米 紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ、オンライン版)が報じ た。

同紙によると、欧州連合(EU)の行政執行機関、欧州委員会の レーン委員(通貨・経済担当)は、新設の欧州銀行機構(EBA)は 前回のテストよりも「厳格な」方法で来年のテストを実施する権限を 与えられるだろうと述べた。

EBAが実施するテストでは、前回の焦点だった銀行の損失吸収 能力に加え、資金調達能力を検査する可能性があると同紙は伝えた。 事情に詳しい複数の関係者を引用している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE