ソロス氏の息子、中国正通汽車IPOに約42億円投資へ-東方日報

著名投資家で資産家のジョージ・ ソロス氏の息子、ロバート・ダニエル・ソロス氏が、中国正通汽車服 務の香港での新規株式公開(IPO)に5000万米ドル(約42億円) を投資する計画だ。香港紙、東方日報が1日、市場関係者の話として 報じた。

中国正通汽車の上場目論見書によれば、同社は香港のIPOで株 式発行手数料を除き最大41億香港ドル(約440億円)を集める計画。 同社は、ドイツの自動車メーカー、BMWのディーラーとしては中国 2位。他に日産自動車や米ゼネラル・モーターズ(GM)などのブラ ンドを扱っているという。

中国正通汽車の広報を担当するポーダ・インターナショナル・フ ァイナンス(グループ)ホールディングスのケリー・フォン氏に取材 を試みたが、今のところ東方日報の報道に関するコメントは得られて いない。

--Tatiana Lau, Tian Ying. Editors: Garry Smith, Ian Rowley.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara  +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Tatiana Lau in Hong Kong at +852--2977-6435 or tlau29@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Stanley James at +852-29776637 or sjames8@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE