ゴールドマン:来年の強粘炭・鉄鉱石の価格見通し引き上げ-需要増で

ゴールドマン・サックス・アンド・ パートナーズ・オーストラリアは、鉄鋼原料の原料炭(強粘炭)の来年 の価格見通しを6%引き上げ1トン当たり240ドルとした。中国やイン ド、ブラジルの需要拡大を理由として挙げた。

来年の鉄鉱石価格については4%引き上げ同153ドルとした。11 月30日付の文書で、鉄鉱石の3年間の平均価格については22%上方修正 した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 堀江 広美 +81-3-3201-8913

hhorie@bloomberg.net Editor: 記事に関する記者への問い合わせ先: Elisabeth Behrmann in Sydney at +61-2-9777-8624 or ebehrmann1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE