【米個別株】住宅建設株、ディーア、マイクロソフト、モトローラ

1日の主な銘柄は以下の通り。

住宅建設株:米商務省が発表した10月の建設支出は住宅建設の 伸びを背景に前月比0.7%増加した。ブルームバーグがまとめたエコ ノミスト予想の中央値は0.3%減少だった。これを手掛かりに、住宅 建設株が上昇した。DRホートン(DHI US)は4.9%高の10.53ド ル。パルト・グループ(PHM US)は4.5%上昇の6.54ドル。レナ ー(LENUS)は3.7%上げて15.75ドル。

ディーア(DE US):1.9%高の76.14ドル。農業機械メーカー 最大手、米ディーアは配当を5セント(17%)引き上げ35セントと した。ブルームバーグがまとめた配当予想は30セントだった。

マイクロソフト(MSFT US):3.1%高の26.04ドル。ソフト ウエア最大手の米マイクロソフトはゲーム事業が今後5-10年に急 激に成長すると予想。2011年は「これまでで最高の年」になる可能 性があると指摘した。同社の家庭用ゲーム機「Xbox」部門のデニ ス・ダーキン最高執行責任者(COO)が述べた。

モトローラ(MOT US):4.5%高の8.01ドル。米携帯電話メー カーのモトローラは、同社の2分割につながるスピンオフ(分離・独 立)を来年1月4日に完了するとし、既存株主に新会社2社の新株を 発行すると明らかにした。

ユナイテッド・テクノロジーズ(UTX)(UTX US):4%高 の78.26ドル。欧州の航空機メーカー、エアバスが燃費効率の高い エンジンを搭載したA320シリーズの新型機を開発する計画について、 ドイツ銀行は「プラット・アンド・ホイットニー」ジェットエンジン のメーカーであるUTX、およびGE(GE US)に「プラス」になる と指摘した。GEは3%上昇。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE