コンテンツにスキップする

VIX指数:2カ月ぶりの高水準-欧州債務危機めぐる懸念高まる

米国株オプションの指標、シカゴ・ オプション取引所(CBOE)のボラティリティ指数(VIX)は、 欧州諸国は域内の債務危機を封じ込めることができないとの懸念が広 がり、2カ月ぶりの高水準に上昇した。

VIX指数は、ニューヨーク時間30日午後4時15分(日本時間 12月1日午前6時15分)現在、9.3%高の23.54。10月4日以来初め て、200日移動平均を上回る水準で引けた。同指数は、S&P500種株 価指のボラティリティ拡大に備えるコストを示す。S&P500指数は この日、0.6%安の1180.55で終了。VIX指数は11月19日に18.04 と4月26日以来の低水準を付けた後、再び上昇基調となっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE