コンテンツにスキップする

NY金:続伸、欧州債務危機の深刻化で逃避需要-終値1386.10ドル

ニューヨーク金先物相場は 続伸。2週間ぶりの高値をつけた。欧州債務危機の深刻化で安全 な逃避先としての需要が高まった。

ドルは対ユーロで10週間ぶりの高値に上昇した。欧州連合 (EU)がアイルランドとギリシャを救済した後、投資家の懸念 はスペインとポルトガルの急速に拡大している債務に移行して いる。金は年初から26%上昇、9日には1オンス=1424.30ド ルまで上げ、最高値を更新した。

インテグレーテッド・ブローカレッジ・サービシズ(シカゴ) のヘッドディーラー、フランク・マギー氏は「金相場は欧州債務 危機の波及懸念を背景に上昇している」と述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金 先物2月限は前営業日比18.60ドル(1.4%)高の1オンス=

1386.10ドルで終えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE