コンテンツにスキップする

カンパ副財務相:スペインの資金調達状況に不安ない

スペインのカンパ副財務相は30日、 同国の資金調達状況は不安のない状態だとし、12月に予定している国債 入札が2011年の資金状態を改善させるだろうと述べた。現在の利回りは 全体的な資金コストを反映していないとし、短期的な変動に反応するこ とはできないと語った。マドリードで発言した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: アムステルダム Akiyo Kinoshita 木下 晶代 +31-20-589-8544 akinoshita2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE