コンテンツにスキップする

日銀の新貸出制度、第2回の供給額は9983億円-18分野の成長支援

日本銀行は30日午後、成長基盤 強化を支援するための新貸出制度で、第2回目となる資金供給の実施 概要を公表した。貸付予定総額は9983億円で、貸付先は106金融機関。 貸付日は来月7日、貸出期間は原則1年で、3回まで借り換えを可能 として最長4年。

日銀は9月6日、新貸出制度の第1弾となる貸し出しを実施。47 金融機関に対して総額4625億円が供給された。対象分野は、研究開発 や起業、環境・エネルギー、医療・介護など18分野が中心。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE