コンテンツにスキップする

米ネットフリックス株が200ドル付ける-時価総額は年初来で3倍増

29日の米ナスダック市場で、オン ライン映画レンタルサービスを手掛けるネットフリックスの株価が一 時、最高値となる200ドルを付け、時価総額は104億ドル(約8800 億円)を超えた。

この日中高値により、ネットフリックスはバークシャー・ハサウ ェイやアップル、グーグルなどと並び、時価総額10億ドル以上、1株 200ドル以上で取引される米株16銘柄の一つとなった。

郵便によるDVDレンタル事業で顧客を増やした同社の時価総額 は今年これまでに3倍余り増加。同社はパソコンやゲーム機、ネット 接続機能のついたテレビ向けにオンラインで映画やテレビ番組を配信 できるサービスを強化しており、初のストリーミング配信のみによる プランを米国の顧客向けに月額7.99ドルで先週開始した。

ネットフリックスは買収ターゲットとして挙げられてきた。メデ ィアテック・キャピタル・パートナーズのマネジングパートナー、ポ ーター・ビッブ氏は24日、米経済専門局CNBCで、コンテンツとイ ンフラを備えた同社は、いかなる買い手候補にとっても価値があると 指摘。買収ターゲットの一つであることは「確実だ」と述べた。

同社株の29日終値は前日比7.02ドル(3.7%)高の198.92ドル だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE