コンテンツにスキップする

アイルランド支援決定でも市場の混乱収まらず-スペイン債下落

【記者:James G. Neuger、Simon Kennedy】

11月29日(ブルームバーグ):アイルランドが欧州連合(E U)などから850億ユーロ(約9兆4000億円)相当の救済支援を 受けることが決まったが、株式や債券、通貨が下落し、ユーロを 脅かす市場の動揺は沈静化していない。

アイルランド10年債は上昇する場面もあったが、結局 下落に転じた。スペイン債はユーロ導入後最大の下げを記録し、 欧州株も1.7%安で終了した。ユーロは主要16通貨中15通貨 に対して値下がりし、スペインとポルトガルの債券保証コストは 過去最高水準に達した。

政治コンサルタント会社ユーラシア・グループ(ロンドン) の調査担当ディレクター、プレストン・キート氏は「アイルラ ンドの救済支援が防火壁となり、影響拡大をめぐる懸念に歯止 めがかかるとの見方は明らかに疑わしくなっている」と述べ、「ポル トガルとスペインはすでに市場で圧力にさらされている」と指摘 した。

アイルランド支援が決まったにもかかわらず、ユーロ圏 の高債務国に対してさらなる支援が必要になるとの不安は和らい でいない。ロンドン時間午後4時31分(日本時間30日午前1 時31分)時点で、ユーロは対ドルで1.1%安の1ユーロ=1.3101 ドルと、9月21日以来の安値。ストックス欧州600指数は前週 末比1.7%安の262.16で引けた。

スペイン10年債利回りは25ベーシスポイント(bp、1 bp=0.01%)上昇の5.46%と、2002年以来の高水準。ドイ ツ国債に対する上乗せ利回り(スプレッド)は271bpと、ユーロ 導入以後で最も拡大した。

CMAによると、ポルトガル債のクレジット・デフォルト・ スワップ(CDS)スプレッドは37bp上昇の539bp。スペ インは28.75bp上昇の351.5bp。西欧の国債15銘柄のCD Sスプレッドで構成するマークイットiTraxx・SovX 西欧指数は9bp上昇し197bpと、終値ベースで過去最高と なった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE