コンテンツにスキップする

米運輸省、ホンダの06年型CR-Vの電気系統を調査-デトロイトN

米運輸省道路交通安全局(NHT SA)は、ホンダのスポーツ型多目的車(SUV)「CR-V」(2006 年型)の電気系統と、韓国の起亜自動車の「オプティマ」(07年型) の変速機に関する苦情を受けて調査に着手した。米紙デトロイト・ニ ューズ(オンライン版)が29日報じた。

同紙によれば、NHTSAは、ホンダのCR-Vの運転席側にあ るパワーウインドーのマスターコントロールスイッチとこれに関連す る電気配線部品が溶けたり、焼けたりするとの報告を受け、対象とな る15万台の調査を進めている。苦情はわずか3件だが、潜在的な安全 上の問題をめぐる調査をNHTSAが従来よりも強化し、より迅速に 動いていることの表れと同紙は伝えている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE