コンテンツにスキップする

インド株(終了):5日ぶり上昇-リライアンスとランバクシー高い

インド株式相場は上昇。セン セックス30種株価指数の前週末までの4日続落は景気見通しとの 比較で行き過ぎとの見方が広がり反発した。

時価総額でインド最大の企業、リライアンス・インダストリー ズは6カ月余りで最大の上げとなった。製薬メーカーのランバクシ ー・ラボラトリーズは1カ月ぶり大幅高。米国特許が切れたエーザ イのアルツハイマー型認知症治療剤「アリセプト」のジェネリック (後発医薬品)について、米国での販売許可を取得したとファーマ ジア・ニューズが27日に報じたことが手掛かり。

ブルームバーグがエコノミスト30人を対象にまとめた調査の 中央値によると、インド政府が29日発表する同国の7-9月(第 3四半期)経済成長率は8%を超えたとみられている。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種は前週末比268.49 ポ イント(1.4%)高の19405.10で終了。リライアンス(RIL IN) は3.8%高の998.40ルピー、ランバクシー(RBXY IN)も3.8% 上げ566.75ルピーで引けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE