コンテンツにスキップする

HKMA総裁:香港への投機資金流入ないし資金流出のリスク高まる

香港金融管理局(HKMA 、中央 銀行に相当)の陳徳霖(ノーマン・チャン)総裁は、香港ドル建ての純 資本流入は今年これまで記録されていないとしながらも、投機資金のフ ローが香港に流入ないし香港から流出するリスクが、低金利環境と米国 の量的緩和によって高まっていると指摘した。29日の上海でのブリーフ ィングで発言した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 内田良治 Ryoji Uchida +81-3-3201-3396 ruchida2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE