コンテンツにスキップする

ヘッジファンド、運用資産獲得で中国の機関投資家に期待-AIMA

ヘッジファンドは、運用資産集め に苦戦する中で、世界で最も速いペースで経済成長を遂げている中国 の機関投資家の取り込みに動いている。

オルタナティブ投資運用協会(AIMA)香港・中国部門のクリ ストフ・リー会長は「いずれ中国は海外投資を拡大するだろう」と予 想。「海外投資の一部として、ヘッジファンドを検討してくれればと 願っている」と付け加えた。

AIMAは今月、中国語訳した機関投資家向け世界のヘッジファ ンド・ガイドブックを発表した。中国語版「AIMAロードマップ・ トゥー・ヘッジファンズ」は業界のパフォーマンスや戦略に関する情 報を網羅しており、規制当局者や投資家のファンドに対する理解を促 し、業界に関する誤った認識を一掃することを狙っている。

リー会長は26日、シンガポールでのインタビューで、海外投資 への規制の影響で、中国の機関投資家がヘッジファンドに投じた資金 は今のところ「最小限」にとどまっていると指摘した。

中国の政府系ファンド(SWF)、中国投資(CIC)は既にヘッ ジファンドに投資していると、楼継偉会長が昨年8月に表明していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE