コンテンツにスキップする

中国の重慶農村商業銀行:香港市場でIPO目指す-1300億円規模

中国で最大の人口を抱える都市、 重慶に拠点を置く重慶農村商業銀行は、香港市場で最大15億5000万 米ドル(約1300億円)規模の新規株式公開(IPO)を目指している。 同行は重慶市の農業・小規模企業向け金融の最大手。

投資家に送付された条件規定書によると、IPO価格の仮条件は 1株当たり4.5-6香港ドルで、20億株を発行する。

同行の計画は、株価下落のなかで先週IPO計画を取りやめたブ ルースター・アディセオ・ニュートリション・グループや中国大唐集 団とは対照的だ。中国政府によるインフレ抑制策の強化やアイルラン ドによる欧州連合(EU)主導の救済受け入れを背景に、香港株の指 標のハンセン指数は11月8日の年初来高値から8%余り下落した。

CIMB・GK・セキュリティーズ・リサーチのアナリスト、ジ ェームズ・リウ氏(香港在勤)は、同行の知名度が余り高くなく、事 業がかなり限定されているため、「香港に上場している規模のより大き な中国の銀行に比べ、割安に取引されるはずだ」と予想。「農村部に拠 点があることを考えれば、一部の投資家が安定した預金基盤に魅力を 感じるかもしれない」と指摘した。

ブルームバーグのデータによると、IPO価格がレンジの上限で 決まれば、今年の香港市場でのIPOの規模としては5番目となる。 米モルガン・スタンレーと野村インターナショナルが共同主幹事を務 めている。

--Luo Jun. Editor: Russell Ward, Tan Hwee Ann

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 重松 典子 Noriko Shigematsu +81-3-3201-3986 nshigematsu@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Fox Hu in Hong Kong at +852-2977-6631 or fhu7@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Philip Lagerkranser at +852-2977-6626 or lagerkranser@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE