コンテンツにスキップする

中国人民銀、手形発行増やす可能性-流動性の吸収手段に活用

【Bloomberg News】

11月29日(ブルームバーグ):中国人民銀行(中央銀行)は、金 融システムから流動性を吸収する手段として、手形の発行を増やす可 能性がある。人民銀のデータによれば、世界最大の2兆6500億ドル (約223兆円)相当の中国の外貨準備高はさらに増え続けている。

人民銀の馬徳倫副総裁は29日の北京でのブリーフィングで、 「われわれは流動性を吸収するために手形を発行することができる」 と発言。人民銀が利用可能な手段には、政策金利や預金準備率が含ま れると付け加えた。

人民銀は26日、10月の中国の金融機関からの外貨購入額が5190 億元(約6兆5400億円)相当と約2年半ぶりの大きさとなったこと を明らかにした。中国政府は約2年ぶりの上昇ペースとなっているイ ンフレ抑制に動いているが、貿易や海外からの対中直接投資、元の先 高観に伴う資金流入によってその取り組みは妨げられている。

クレディ・アグリコルCIBのエコノミスト、ダリウス・コワル ツィク氏(香港在勤)は中国の外貨準備について、「急速な増加」が データで示されていると指摘。同氏は人民銀が500億ドル相当の外貨 を購入するごとに、50ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)相 当の預金準備率の引き上げ効果がなくなると試算し、来年半ばまでに 準備率が2ポイント引き上げられると予想している。

--Li Yanping, Sophie Leung, Belinda Cao. Editors: Paul Panckhurst, Chris Anstey.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 内田良治 Ryoji Uchida +81-3-3201-3396 ruchida2@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Li Yanping in Beijing at +86-10-6649-7568 or yli16@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Chris Anstey at +81-3-3201-7553 or canstey@bloomberg.net

%CNY

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE