コンテンツにスキップする

中国人民銀副総裁:インフレ圧力や融資の急速な伸びが政策の焦点

中国人民銀行(中央銀行)の馬徳 倫副総裁は、人民銀がインフレ圧力や融資の急速な伸びに政策の焦点を 合わせていると述べ、最近の利上げと預金準備率の引き上げ、公開市場 操作に言及した。副総裁は29日に北京で行った記者説明会で、市場は最 近の動きから人民銀の意図を感じ取っており、一連の動きが市場の期待 を一段と効果的に誘導することを人民銀として期待していると語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 内田良治 Ryoji Uchida +81-3-3201-3396 ruchida2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE