コンテンツにスキップする

「ハリー・ポッター」最新作、2週連続首位-感謝祭週末の北米興収

米感謝祭の週末の北米映画興行 収入ランキングは、米タイムワーナー傘下のワーナー・ブラザーズ 配給の「ハリー・ポッターと死の秘宝PART1」が5030万ドル(約 42億3000万円)で2週連続首位となった。

ハリウッド・ドット・コム・ボックス・オフィスが28日、電子 メールで配布した資料によると、グリム童話「ラプンツェル」を基 にした米ウォルト・ディズニーのアニメ映画「塔の上のラプンツェ ル(邦題)」は4910万ドルを稼ぎ、初登場2位だった。この週末に は同作品を含め4本が公開された。

ワーナー・ブラザーズのバリー・メイヤー最高経営責任者(C EO)の推計では、J・K・ローリング氏の人気ファンタジー小説 を映画化した「ハリー・ポッター」シリーズの興行収入は、来年7 月に公開される8作目「死の秘宝PART2」で完結するまでに総 額75億ドルに達する見通しだ。これまでの7作品はいずれも封切り 後最初の週末の興行収入が初登場首位を記録した。

エグジビター・リレーションズの映画興収アナリスト、チャド・ ハーティガン氏は「『ハリー・ポッター』は文化現象の1つだ」と指 摘。「シリーズはますます完成度を高めており、観客をつなぎとめる とともに新たなファンを増やすことが可能だ。最新作は今年のホリ デーシーズン最大のヒット作となるだろう」と述べた。

ハリウッド・ドット・コムによると、前週末の上位12作品の北 米興行収入は前年同期比0.74%減の計1億7390万ドル。年初来の 興行収入合計は同2.14%増の96億6000万ドル、映画館の来場者数 は2.93%減少している。同社がまとめた上位作品は以下の通り。興 行収入は26、27日の実績と、28日の推定値の合計。

作品名          興行収入 劇場数 劇場平均 変化率 収入合計   週
              (百万ドル)      収入(ドル)(%)(百万ドル)
(百万ドル)      収入(ドル)(%)(百万ドル)
==============================================================
1 HARRY POTTER         $50.3   4,125  $12,205   -60  $220.4   2
2 TANGLED               49.1   3,603   13,628   --     69.0   1
3 MEGAMIND              12.9   3,411    3,767   -20   130.5   4
4 BURLESQUE             11.8   3,037    3,885   --     17.2   1
5 UNSTOPPABLE           11.75  3,183    3,691   -10    60.7   3
6 LOVE AND OTHER DRUGS   9.9   2,455    4,012   --     14.0   1
7 FASTER                 8.7   2,454    3,549   --     12.2   1
8 DUE DATE               7.3   2,555    2,857   -18    85.0   4
9 THE NEXT THREE DAYS    4.8   2,564    1,888   -26    14.6   2
10 MORNING GLORY         4.0   2,441    1,651   -23    26.5   3
11 127 HOURS             1.7     293    5,887    88     4.4   4
12 FAIR GAME             1.6     396    3,997     9     5.9   4
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE