コンテンツにスキップする

AIGの台湾部門、最大30億ドルの買収提案受ける可能性-工商時報

米保険会社アメリカン・インター ナショナル・グループ(AIG)の台湾生保部門、南山人寿保険に対 し、実業家サミュエル・イン氏率いるグループが最大30億ドル(約 2500億円)の買収提案を行う可能性がある。台湾紙の工商時報(オン ライン版)が情報を明らかにせずに報じた。

南山人寿には、台湾の国泰金控(キャセイ・ファイナンシャル・ ホールディング)と中信金がそれぞれ最大25億ドル、富邦金控が20 億ドルの買収案を提示する見込みという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 小針章子 Akiko Kobari +81-3-3201-8879 akobari@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Weiyi Lim at +886-2-7719-1535 or wlim26@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Victoria Richards at +61-2-9777-8614 or vrichards@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE