コンテンツにスキップする

ソニー:シャープと液晶パネル生産で協議継続、協業計画変えておらず

ソニーは液晶テレビ用パネル生産に ついて、シャープと話し合いを続けており、協業の計画は変えていない としている。ソニー広報担当の吉田成宣氏がブルームバーグ・ニュース の電話取材に対して述べた。

シャープの持つ世界最大級の液晶テレビ用パネル合弁生産会社への 出資比率について、ソニーは来年4月までに最大34%まで引き上げを見 込む方向という。

また、シャープ広報の松村俊之氏は、「当社の計画に変更はない」 と述べた。

読売新聞が27日付夕刊で、ソニーが液晶テレビ用パネル合弁生産会 社(大阪府堺市)への運営参加を見送る方針を固めたことが明らかにな った、と報じていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE