コンテンツにスキップする

JPモルガン:アジア銀行部門のバブル懸念は時期尚早

アジアの銀行セクターのバブルをめ ぐる懸念は「時期尚早」であり、銀行株の現在の水準は「安い」とJP モルガン・チェースが指摘した。JPモルガンは29日付のリポートで、 アジアの銀行セクターは流動性が資産価格を押し上げ、豊かな成長の機 会に恵まれる「スイートスポット」に位置しているとの見方を示した。 同社はまた、中国と香港、台湾の銀行セクターを「オーバーウエート」 とする一方、インドネシアとオーストラリアの銀行株を「アンダーウエ ート」としていることを明らかにした。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 内田良治 Ryoji Uchida +81-3-3201-3396 ruchida2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE