コンテンツにスキップする

韓国大統領:北朝鮮の軍事的挑発行為には「代価」-演説(Update1)

韓国の李明博(イ・ミョンバク) 大統領は29日、北朝鮮の軍事的な挑発行為には代価を支払わせると 表明した。中国は、朝鮮半島の緊張緩和に向け6カ国協議の高官会合 を提案している。

李大統領はソウルで国民向けに演説し、「さらなる忍耐と寛容が 挑発行為の拡大につながるだけなのは明らかだ。それが何であれ、北 朝鮮が挑発行為を続けるなら代価を支払うことになる」と言明した。

北朝鮮が延坪島(ヨンピョンド)砲撃し韓国軍が応戦、韓国側に 4人の死者が出たことで、両国間の緊張が高まっている。中国政府は 対話の機会を設けようと、北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議の首席 代表による会合の開催を提案したが、李大統領の演説は中国の提案受 け入れへの消極的な姿勢を示している。李大統領は、北朝鮮が「核兵 器を放棄すると想定することは難しい」とも語った。

韓国外交通商省は、中国の提案を「極めて慎重」に検討するとの 声明をウェブサイトに掲載した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE