コンテンツにスキップする

三菱UFJモルガン、グループ内で異なる来年1-3月期の金利予測

三菱UFJフィナンシャル・グル ープでは、景気や金利見通しについて、全体の統一した予想を出して おらず、各部門で個別に相場予想を作成している。11月半ばにブルー ムバーグが取材したところ、来年1-3月期の金利予測について、同 グループ内の証券会社の間や同じ会社の中でも異なる見方となってい る。

三菱UFJモルガン・スタンレー証の景気循環研究所の鹿野達史 シニアエコノミストは、2010年3月末の長期金利を1.15%程度と予想 する。一方、モルガン・スタンレーMUFG証券の佐藤健裕チーフエ コノミストは、デフレ継続などを背景に同3月末の長期金利は0.8% 程度に低下するとの見立てだ。

こうしたグループ内で異なる見通しがあることに対して、三菱U FJモルガン・スタンレー証券広報担当の太郎良進氏は、「会社全体と しての見解は出しておらず、エコノミストやストラテジストがそれぞ れ見通しを出しており、各個人の考え方の違いがある」と説明。その 上で、モルガン・スタンレーMUFG証券については「別会社であり、 業務は別になっている」と話した。

この結果、同じ三菱UFJモルガン・スタンレー証でも、債券投 資戦略を策定するデットリサーチ部の石井純チーフストラテジストは、 来年3月末の長期金利は0.95%程度に低下するとみている。26日の長 期金利終値は1.19%だった。

モルガン・スタンレーMUFG証券の広報担当の西尾夏雄氏は、 「両社は、それぞれ調査部門を有し、独自の調査分析に基づいたリポ ートを独立して提供している。従って、両社の市場分析や見解が異な ることは自然なことだと考えます」と説明した。

海外では統一が一般的

海外では、金融機関の合併・統合に伴い、景気や相場見通しを統 一する場合が一般的との声が聞かれた。「欧米の金融機関では、合併後 に予想を一本化するところが多い」と、富国生命投資顧問の桜井祐記 社長は話している。また、パインブリッジ・インベストメンツ運用本 部の松川忠債券運用部長によると、「米国のゴールドマン・サックスな どでは社内で意見が統一されている」と言う。

このため外国人の目には同じグループ・企業内で相反する予想が 並立する状況は奇異に映るようだ。ソシエテ・ジェネラルの債券戦略 責任者のクリスチャン・カリーヨ氏は、「非常に変なやり方だ。完全な 統合という形になっておらず、社内的な理由によるのだろう。海外で は合併・統合した会社は見解を統一するのが通例だ」と語った。

一方、日本ではこうした状況は珍しくない。みずほフィナンシャ ルグループ傘下でも、顧客層の異なるみずほ証券とみずほインベスタ ーズ証券などが別々に景気分析や相場予想を公表している。石井氏は、 「1980年代までは会社見解という形が多かったが、最近では、業界全 体で部門別の予想が増えている。投資家も違和感ないようで、それぞ れの見通しを使い分けているようだ」と解説した。

一本化では面白くないとの声

国内投資家からは、同一グループ内で多様な見方がある方が良い との指摘もある。富国生命投資顧問の桜井氏は、「一本化されると面白 くない。予想が当たることよりも、考え方の過程を参考にするため、 いろいろな違った見方があった方が良い」と話した。

パインブリッジ・インベストメンツの松川氏は、「三菱UFJモル ガン・スタンレー証券は、合併した会社でもあり、専門家の間でも、 強気派、弱気派と多様な意見があって不思議ではない」と指摘した。

三菱UFJフィナンシャル・グループとモルガン・スタンレーは、 日本の証券業務を統合し、5月1日付けで共同出資による証券会社で ある三菱UFJモルガン・スタンレー証券とモルガン・スタンレーM UFG証券が発足した。

三菱UFJモルガン・スタンレー証への出資比率は、三菱UFJ フィナンシャル・グループが60%、モルガン・スタンレーが40%。ま たモルガン・スタンレーMUFG証への出資比率は、モルガン・スタ ンレー51%に対して、三菱UFJ証券ホールディングスが49%。

--取材協力:赤間信行 Editors:Hidenori Yamanaka,Joji Mochida

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ 東京 池田祐美 Yumi Ikeda +81-3-3201-2490 yikeda4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo Fukashi Maruta Kenzo Taniai Teo Chian Wei +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

Rocky Swift +81-3-3201-2078 or rswift5@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE