コンテンツにスキップする

中国と米国は緊張緩和で協力必要、戴国務委員が米国務長官に-新華社

中国の戴秉国国務委員がクリントン 米国務長官に対し、両国が朝鮮半島の緊張緩和で協力すべきだと伝え た、と中国国営新華社が報じた。新華社によると、同国務委員はクリン トン長官との電話会談で、中国が朝鮮半島情勢を市場に懸念していると 語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE