コンテンツにスキップする

中国はレアアースの輸出停止しない-国務委員の馬凱氏、ドイツで表明

中国国務委員の馬凱氏は26日、 ドイツでの講演で「中国がレアアース(希土類)の輸出を停止すると の見方は完全に根拠を欠くものだ」と述べた。

馬氏はハンブルクで開かれたドイツと中国の企業幹部らとの会合 後、「また、レアアース鉱床を保有する他国が世界の需要に対応する ためレアアースを生産できることを望む」と語った。

馬氏は「世界のレアアース資源は不足しているわけではなく、問 題なのは需給構造だ」と指摘。「中国のレアアース鉱床は世界の36% を占めるにすぎないが、輸出では90%以上に貢献している。レアア ース資源が豊富な国は多いが、開発も輸出もせず輸入に依存している。 このような状況は継続可能だろうか。答えはノーだ」と述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 堀江 広美 Hiromi Horie +81-3-3201-8913 hhorie@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Niklas Magnusson at +46-8-610-0717 or nmagnusson1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE