コンテンツにスキップする

ファイザー「リリカ」、末梢性神経障害性疼痛の治療で日本当局が承認

製薬最大手の米ファイザーは、同 社製品の「リリカ」について、末梢性神経障害性疼痛の治療向けに販 売することを日本の厚生労働省が承認したと発表した。

発表資料によれば、日本で末梢性神経障害性疼痛の治療薬が承認 されたのはリリカが初めて。ファイザーは、日本ではリリカをエーザ イと共同で販売促進している。

末梢性神経障害性疼痛の症状には、灼熱痛や刺痛などがあるとい う。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 望月千晶 Chiaki Mochizuki +81-3-3201-7292 cmochizuki@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Dan Hart at +1-202-624-1870 or dahart@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE