コンテンツにスキップする

アイルランド、9.5兆円の緊急支援確保-欧州財務相らが承認

欧州の財務相らはアイルランド向 けの850億ユーロ(約9兆5000億円)の緊急支援パッケージを承認す るとともに、将来の財政危機時に債券保有者にも負担を求める提案を 緩めた独仏の妥協案を支持した。

欧州の財務相らは28日にブリュッセルで、財政危機の拡大を阻止 する措置について討議。2013年より後の救済メカニズムについては、 メルケル独首相が求めていた内容よりも債券保有者の負担を軽くする 妥協案を支持した。将来の危機管理システムは保有債券の評価を自動 的には引き下げず、ポルトガルやスペイン、イタリアの資産の投げ売 りを招いていた案よりも緩いものとなっている。

ドイツは将来の危機で債券保有者に自動的に負担させる案を取り 下げ、IMFに役割を付与し、ケース・バイ・ケースで損失を決める ことに合意した。新たな案では2013年時点で発行される債券に対して 「包括的行動条項」を導入し、財政に大きな打撃を受けた政府が国債 の契約条項を再交渉できるようにする。EUはこれを13年半ばまでに EU条約に正式に記し、13年に期限の切れる既存のメカニズムに代わ る新たな緊急流動性基金と組み合わせたい意向だ。

欧州連合(EU)の行政執行機関である欧州委員会のレーン委員 (金融・通貨担当)は28日にブリュッセルで開かれたEU緊急会合後 に記者団に対し、アイルランド支援と2013年より後の危機対応メカニ ズムに関する2つの決定は「金融市場で現在広がっている緊張に対処 するだろう」と述べた。

欧州に支援を求めるのはギリシャに続いてアイルランドが2カ国 目。アイルランドは欧州連合(EU)から450億ユーロ、国際通貨基 金(IMF)から225億ユーロを受け取るほか、自国の国家年金積立 金基金から175億ユーロを拠出する。アイルランドによると、救済パ ッケージの金利は平均で5.8%。同国のカウエン首相はダブリンで記 者団に対し、「ほかに現実的な選択肢はなかったと思う」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE