コンテンツにスキップする

米韓軍事演習、黄海で開始,北朝鮮で砲声,延坪島住民が一時退避-朝日

米韓両軍は28日朝、朝鮮半島西側 の黄海上で合同軍事演習を始めた、と朝日新聞電子版が報じた。米海軍 の原子力空母ジョージ・ワシントンやイージス艦などが参加している。 韓国軍合同参謀本部によれば、現時点で北朝鮮軍に異常な兆候は見られ ないと、伝えている。

また、仁川市によれば、同日午前11時18分、延坪島の海兵隊が同島 に残っている住民に対し、近くの防空壕(ごう)などへの緊急退避を求 める案内放送を行った。韓国軍合同参謀本部によれば、対岸の北朝鮮領 で爆発音が聞こえたが、現時点では内陸部での射撃訓練とみられ、同島 に対する北朝鮮軍の攻撃は確認されていない。退避令は同日正午前に解 除された。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE