コンテンツにスキップする

セメント2社の損益改善、太平洋の今期予想営業益は76億円-日経

セメント専業大手2社の国内セメン ト事業損益が改善している、と27日付日経新聞朝刊が報じた。太平洋 セメントの2011年3月期の同事業の営業利益の見通しが前期比2.9倍 の76億円、住友大阪セメントは同24%増の34億円となる見通し。生産 能力削減などの合理化効果が要因という。取材源は明示していない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE