コンテンツにスキップする

メルケル独首相:ユーロは「異例に深刻な」状況

メルケル独首相はアイルランド がギリシャに続き金融支援を要請したことを踏まえ、ユーロが「異例 に深刻な」状況下にあるとの見解を示した。

メルケル首相は23日、ベルリンでのスピーチで、「ユーロについ ては、異例に深刻な状況に直面している」と述べた。さらに「大げさ な表現は好まないが、われわれがこの春に協議し、ギリシャ向けに実 施した対策は1年前は想像もつかないことだった」と話した。

アイルランドについては同国の銀行が主な問題だという点で、ギ リシャとは異なるが、「深く憂慮すべき事態だ」と述べた。しかし、 欧州連合(EU)が国際通貨基金(IMF)と7500億ユーロ規模の 救済基金を設定したことは「正しい措置であり歓迎すべき行動だ」と 述べた。アイルランドは現在、同基金を利用した支援を要請している。

メルケル首相はまた、支援を要請するいかなる国にも「厳格な条 件」が義務付けられると語った。2013年以降の導入を目指すユーロ圏 の恒久的な債務国支援制度については、将来の債務危機に際して国債 保有者にもコスト負担を義務付けることを引き続き推進していく考え を明らかにした。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 千葉 茂 Shigeru Chiba +1-212-617-3007 schiba4@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae 記事についての記者への問い合わせ先: Berlin Tony Czuczka +49-30-70010-6227 aczuczka@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Alan Crawford +49-30-70010-6237 acrawford6@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE