コンテンツにスキップする

EU・IMF:ギリシャは目標達成で一層努力を-次回融資条件満たす

欧州連合(EU)と国際通貨 基金(IMF)の当局者は23日、ギリシャが資金支援を引き続き 受けるためには、2011年の財政赤字目標の達成に向けて「さらな る努力」が必要だとの見解を示した。ギリシャは5月にデフォルト (債務不履行)を回避するため緊急支援を得た。

ギリシャは来年の財政赤字を対国内総生産(GDP)比で7.5% に引き下げることを目標としている。ただ、歳入が予想に比べ伸び 悩んでいることに加え、EUによるデータ見直しで今年の赤字と債 務の見積もりが上方修正されたことを背景に、赤字削減が難航して いる。EUとIMFの当局は23日、アテネで記者会見し、ギリシ ャの進ちょく状況を説明した。

IMFのギリシャ訪問団代表のポール・トムセン氏はこの日、 ギリシャは次回融資実行の条件を満たす公算が大きいと述べ、同国 が国債発行を再開できるようになるだろうとの見通しを示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE