コンテンツにスキップする

FRB量的緩和への批判で内部の反発強まる恐れ-ラインハート氏

米連邦準備制度理事会(FR B)の元金融政策局長ビンセント・ラインハート氏は、FRBの金 融緩和拡大の決定に対し外部から批判が出ている影響で、FRB内 部でも反対の声が強まる可能性があると指摘した。

ラインハート氏は22日、ブルームバーグラジオのインタビュ ーで、先週のエコノミストら23人による公開書簡などに見られる 批判が、FRBが6000億ドル(約50兆円)の米国債購入を完了 するかどうかに影響する可能性があると述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 森 茂生 Shigeki Mori +1-212-617-6107 smori1@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関する記者への問い合わせ先: Scott Lanman in Washington at +1-202-624-1934 or slanman@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Scott Lanman at +1-202-624-1934 or slanman@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE