コンテンツにスキップする

中国:22日から銀行間市場でルーブルと人民元の取引認める

中国は政策当局が世界の貿易や金 融における人民元の使用を促す中、22日から銀行間市場でのロシアの ルーブルと元の取引を認めた。

中国外国為替取引システム(CFETS)のウェブサイトに掲載 された声明は、今回の措置により「中露二国間の貿易が促進され、元 建て貿易決済の発展につながる」と指摘した。

中国2位の銀行、中国建設銀行の北京在勤シニアアナリスト、趙 慶明氏は「元の国際化のペースは加速しつつある」と述べた。また、 「元とルーブルの直接取引は両通貨の貿易決済拡大につながるだろう」 との見方を示した。

中国は、温家宝首相が3月にドル建て資産の保有について「懸念」 を表明したことを受け、ドル依存を減らすため、国境を越える取引で の元の利用拡大を容認している。元上昇の抑制を狙ったドル買いで、 中国の7-9月(第3四半期)の外貨準備高は1940億ドル(約16兆 2000億円)増加し、2兆6500億ドルと過去最高に達した。

CFETSの調べでは、ルーブルは元に対し、上海時間午前9時 59分(日本時間同10時59分)現在、1ルーブル=4.6711元。毎日午 前9時15分前後に公表される中心レートは4.6711元に設定された。 CFETSの声明によると、元は同水準の上下5%までの変動が認め られる。

--Judy Chen. Editors: James Regan, Ven Ram

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 東京 角田正美 Masami Kakuta +81-3-3201-3157 mkakuta@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Judy Chen in Shanghai at +86-21-6104-3043 or xchen45@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Sandy Hendry at +852-2977-6608 or shendry@bloomberg.net

%CNY %RUB

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE