コンテンツにスキップする

中国政府:香港で人民元建て国債を再び発行へ-約1000億円相当

中国政府は香港で80億人民元 (約1000億円)相当の国債を発行する。元に対する需要が先高観 から高まっていることに対応し、オフショア市場での投資商品の拡 充を進める。中国政府による香港での元建て国債発行は2回目とな る。

22日に中国財政省ウェブサイトに掲載された資料によると、 同省は機関投資家向けに3年債と5年債、10年債を計50億元相当、 個人向けに2年債30億元相当を発行する。国債発行事務を担当す る交通銀行(香港)の最高経営責任者(CEO)、寿福鋼氏による と、売り出しは11月30日開始の予定。

クレディ・アグリコルCIBの上級ストラテジスト、張淑嫻氏 (香港在勤)は「中国政府は期間長めの債券を発行し投資機会の拡 大を図ることで、オフショア人民元市場を支援する姿勢を見せてい る」と指摘。「香港で発行される人民元建て債券市場の限られた流 動性を考えれば、今回の発行は取引拡大につながる可能性がある」 と述べた。

財政省は世界の貿易と投資で元の利用を促進する戦略の一環 として、昨年9月に初めて香港で元建て国債を発行し、60億元相 当を調達した。寿氏は香港での記者会見で、今年の10年債発行が 香港市場でのベンチマークになり、取引が活発化するとの見解を示 した。同省は昨年、香港で5年債を表面利率3.30%で、3年債を 同2.70%で、2年債を同2.25%で発行していた。

--Belinda Cao and Andrea Wong. Editors: Andrew Janes, James Regan

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  +81-3-3201-7499

kshugo@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先 Belinda Cao in Beijing at +86-10-6649-7570 or lcao4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Sandy Hendry at +852-2977-6608 or shendry@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE