コンテンツにスキップする

【主要朝刊】対中新戦略策定、日興コーデ上海拠点、かんぽ不適正鑑定

朝刊各紙の主なニュースは以下の 通り。

【各紙】 ▽NATOとロシア:欧州ミサイル防衛計画に協力で合意-首脳会談 ▽名古屋グランパス:サッカーJリーグ初制覇-18年目で悲願達成

【読売】 ▽日米両政府:対中新共通戦略を策定へ、同盟深化-海洋展開に対応 ▽日興コーデ:富裕層が多い上海に拠点開設-中国戦略を強化へ ▽一括交付金化:1兆円規模で導入、2年間で-政府方針 ▽法相辞任論:民主に拡大、あす問責決議案-政府は対応協議

【朝日】 ▽かんぽの宿評価額:不適正鑑定で大幅減額か-国交省が調査へ ▽日本企業:中国で新卒争奪、幹部要員で採用へ-22社が集団面接会 ▽トヨタの主張を連邦地裁が退ける、所有者ら訴え-米リコール訴訟

【日経】 ▽人材サービス各社:新卒就職で春まで支援、内定率最悪-大学も対策 ▽成田空港:着陸料を最大半減、ハブ化へ競争力強化-新規・増便分 ▽与那国島に陸自配備、中国海軍など監視、100人常駐-14年度にも ▽ダイキン:中国で工作機械向け油圧機生産-13年売上高5倍目指す

【産経】 ▽尖閣沖に中国監視船2隻が航行、海保警告も「正統な任務」と返答 ▽「露大統領の国後訪問」外務省に情報-首相ら政府首脳に届かず ▽長崎県五島市:外国資本流入を警戒、無人島の所有者調査-売却騒動

【東京】 ▽民主:配偶者控除、所得制限見送りも-政府に慎重対応要請へ ▽新ターミナル1カ月:羽田順風、来場見込みの1.5倍-国際線手応え ▽法相:一時周辺に辞意漏らす、民主幹部の説得で翻意-国会軽視発言

【毎日】 ▽民主:問責決議案の提出連発に対抗-「柳田法相問責なら会期延長」 ▽民主提言案:税調の増税路線にクギ-統一選控え慎重判断求める

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE