コンテンツにスキップする

中国人民元:下落-アイルランドなど欧州債務懸念でドル需要高まる

中国人民元は17日、ドルに 対し下落。アイルランドは国内銀行を救済するために支援が必要 になるとの懸念から、比較的安全とされるドル買いが強まり、対 ドルでの人民元下落につながった。アジア株も安い。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元 は上海時間午後5時半(日本時間同6時半)現在、前日比0.1% 安の1ドル=6.6425元。2年間にわたる事実上の対ドル相場固 定が打ち切られた6月19日以来では2.7%上昇している。

ブルームバーグが集計したデータでは、人民元のノンデリバ ラブル・フォワード(NDF)は前日比0.1%安の1ドル=

6.4950元。NDFは元が今後1年で2.3%上昇するとの予想を 織り込んでいる。

--Judy Chen and Sonja Cheung. Editors: Simon Harvey, Dirk Beveridge

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki@bloomberg.net Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関する記者への問い合わせ先: Judy Chen in Shanghai at +86-21-6104-3043 or xchen45@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Sandy Hendry at +852-2977-6608 or shendry@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE