コンテンツにスキップする

米商業会議所会頭:貿易や雇用でオバマ政権に協力を約束

米商業会議所のトム・ドナヒュ ー会頭は17日、貿易交渉や雇用創出の推進でオバマ大統領に協力す る方針を表明する。両者は過去2年間にわたりしばしば反目していた。

同会頭は気候変動や医療保険制度、金融規制などをめぐって大統 領と対立してきたが、会議所は政権に協力する用意があると述べる意 向だ。

事前に明らかになった17日午前にワシントンで予定しているス ピーチの抜粋によれば、ドナヒュー会頭は「選挙以来、会議所がわれ われを批判した議員らや政権と協力することができるかどうかが問わ れてきた」と指摘した上で、「その答えはもちろんイエスだ。それは 既に始まっている」と語るという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE