コンテンツにスキップする

ゲイツ財団:バークシャー株9.1%保有、1790万株追加取得で-9月末

パソコンソフト最大手マイクロ ソフトの共同創業者のビル・ゲイツ氏が設立したビル・アンド・メリ ンダ・ゲイツ財団は、7-9月(第3四半期)に米投資・保険会社バ ークシャー・ハサウェイ株の保有比率を9.1%に引き上げた。15日 の米証券取引委員会(SEC)への届け出で明らかになった。

それによれば、ゲイツ財団は第3四半期にバークシャー株1790 万株を追加取得。同期間にバークシャー株は3.8%上昇している。米 資産家ウォーレン・バフェット氏が率いるバークシャーは、ゲイツ財 団の届け出書に掲載された銘柄の中で、金額ベースで最大。バークシ ャーは清涼飲料の米コカ・コーラやカード会社アメリカン・エクスプ レス、米銀ウェルズ・ファーゴの筆頭株主となっている。ゲイツ財団 が保有するバークシャー株9190万株は、9月30日時点で76億ド ル(約6300億円)に相当する。

世界3位の富豪、バフェット氏は、資産の大半をゲイツ財団に寄 付することに合意している。米経済誌フォーブスの推計によると同氏 の資産は450億ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE