仏トタル:7-9月は32%増益、予想上回る-生産拡大で

フランス最大の石油会社、トタ ルの7-9月(第3四半期)決算は、前年同期比32%増益となった。 新たな油田での生産開始による増産が寄与した。

トタルの29日の発表資料によると、在庫および保有する仏製薬 会社サノフィ・アベンティス株の評価額の変動分を除いたベースの利 益は、24億8000万ユーロ(約2776億円)と、前年同期の18億7000 万ユーロから増えた。ブルームバーグがまとめたアナリスト17人の 予想平均である24億3000万ユーロを上回った。純利益は前年同期 比47%増の28億3000万ユーロだった。

また、第3四半期の生産高は原油換算で日量234万バレルと前年 同期比4.3%増加した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE