全日空:11年3月期純利益予想を60億円に上方修正-羽田国際化などで

全日本空輸は2011年3月期の通期業 績予想を上方修正した。純利益は60億円と従来予想の50億円から増額し た。上半期にビジネス旅客需要増や貨物の荷動き改善があったほか、下 期に羽田空港の国際化に伴う路線展開が期待できることなどが要因。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE